株式会社ポラリス
ごあいさつ-Message-

会社概要-Profile-

沿革-History-

拠点所在地-Branch-


採用情報専用ページ



保育園・幼稚園に就職したい学生のみなさまへ

「ぽらナビ」は保育園・幼稚園に就職を希望している学生のための就職情報サイトです。



|  本社所在地 |
株式会社ポラリス

〒920-0853
石川県金沢市本町2丁目15-1
ポルテ金沢12F
TEL. 076-216-7615
FAX. 076-216-7616


サービス/採用のお問い合わせ



保護者支援ツール

デザインツール

ライブウェアシステム


ポリシーブックのご紹介


ポリシーブックを導入いただいているお客さまの声
普段から、子どもの発達についての保護者の理解不足によって生じるクレームや行き違いが多く、悩んでいました。ポラリスのポリシーブックに出会い、これで少しでも、保育園と家庭の両方で、子育てできるのではと思い、制作することを決心しました。当初はとりあえずのものでもあれば、と思っていましたが、作りはじめたら自分の園の保育のこだわりが強くあることを実感。職員を巻き込んで、1冊の本をつくりあげました。作っていく中で、方針を理解していった部分もあり、職員のレベルも確実にアップし、今では保育の質が以前とまるでちがうように感じます。
保護者に配布して説明したときに、そうだったのね!と感動していただけた声が多く、確実に保護者との距離が縮まりました。子どもたちを健やかに育てていくために、活用していきたいと思います。
  今までに培ってきた保育のノウハウをまとめられればと思い、ポリシーブックを作ることに。
作っていくうちに、園の方針を明確にしなければ保育の内容もまとまらないことに気付き、理念構築研修もお願いしました。半年間、理念研修を経て完成した理念をもとに、理念作りに参加した職員が率先してポリシーブックをまとめ、作り上げていく様子に、半年前とはまるで違った姿を見ることができました。ポリシーブックを導入してただ保護者に渡すだけではない効果も、見いだすことができて本当に良かったと思います。
(沖縄県:保育園)   (石川県:保育園)

新保育所保育指針が施行され、どうやって保育に落とし込んでいくか、具体的に何をすればよいかを迷いながら進めていましたが、ポリシーブックは新指針対応の項目ということで、職員とも新指針の理解を深めながら作っていくことができました。尚かつ、保護者支援につながるアイテムとして、非常に喜ばれています。   ポリシーブックを保護者に配ったことで、園と保護者との信頼関係が強化されたように感じる。
子育ての悩みを通し、保護者が職員と気軽にコミュニケーションをとる場面も見られ、信頼感が増したのではないかと思う。
(千葉県:保育園)   (北海道:幼稚園)

ポリシーブック
 
職員版をサービスで


保護者に配布するものとは別に、各テーマに解説をつけたポリシーブック【職員版】の制作をサービスでおつけします。


保護者版と同じページ

職員専用の専門ページ
「評価の対象」から、「尊敬の対象」への
ポジションチェンジ


子どもの人見知りが始まるのは母親のような特定の人の愛情を十分に受けたから。
「イヤ、イヤ」と駄々をこねるのは、自立心が芽生えた証拠。
昼間太陽の下で遊ぶのは日光が骨の発達や免疫力の増進に大きく作用するから…などなど。
子育てに関する知識や科学的な根拠などを身につけることにより、これまでは保護者からの「評価の対象」であった職員が、「尊敬の対象」として見られるようになります。
 
保育指針・教育要領に対応

新たに改正させた保育指針・教育要領に対応したテーマを設定しています。

主なテーマ

■園の理念・運営方針
■保育目標(教育方針)
■生命の保持・情緒の安定
■健康・人間関係の育み
■環境設定
■言葉と表現活動
■デイリープログラム
■園行事
■伝承活動・社会活動
  ■遊び・身体活動
■個性的な保育活動
■感染予防対策
■衛生管理
■衛生管理
■虐待防止対策
■不審者対応
■人権尊重の指針
■地域交流と説明責任
  ■地域交流と説明責任
■在園児の保護者支援
■地域の子育て支援
■職員の資質向上
■計画的保育の推進
■園のビジョン
など
活字が苦手という保護者のために

活字が苦手という保護者の場合を考え、ポリシーブック【マンガ版】も用意しています。


入園のしおり
入園に関する情報だけでなく、見やすさ、使い勝手も考慮

実際に使用する保護者のことを考え、さまざまパターンをご用意しています。

A5版12P
 
ポスター3枚組
 
ポケットファイル10P

8P+ポスター
 
カレンダー16P
 
カレンダー16P+ポスター

 
見やすく・分かりやすく、さらにコストも削減

写真やイラストをつかって、情報をより分かりやすく、ライブウェアにすることで印刷の手間やコピー代が大幅にカットできます。

 
伝えておきたいことを明確に

例えば
「子ども同士のケンカやケガについて、子どもの発達過程上、小さなケガはつきものである」ということを予め伝えておくことで保護者と園の方針について共通理解を図ることができます。
 

資料を請求する   よくある質問

ポラリスのサービスまたは採用に関するご相談・お問い合わせはこちらまで。
電話によるサービスまたは採用に関するご相談・お問い合わせは 076-216-7615まで。

株式会社ポラリス All Rights Reserved Polaris Co.,Ltd  | プライバシーポリシー